医療法人社団 清水内科医院 
トップページ
はじめに
アクセス
糖尿病について
糖尿病教室
胃・大腸検査
動脈硬化検査
禁煙外来
清友会
スタッフ募集
禁煙外来

禁煙指導および、禁煙治療薬が保健適応となりました。
当院は指定医療機関となっており、禁煙希望の方はこの期を機会に治療
されてはいかがでしょうか。

禁煙は自分ひとりではなかなかうまくいかず、周りの人たちの支援が不可欠です。われわれもスタッフ一丸となって禁煙のお手伝いをさせていただきます。


タバコの害
タバコが色々な病気の主要な原因になっていることはすでに科学的に証明されています。厚生労働省が2000年に「健康日本21」政策を打ち出しましたが、それによるとタバコは肺がん口腔・咽頭がん食道がんなど多くの悪性腫瘍の主要因であり、また、心筋梗塞などの虚血性心疾患脳血管疾患慢性閉塞性肺疾患低体重児や流産・早産不妊症などの危険因子であることを指摘しています。
また、タバコによる病気や関連死による
社会的損失が年間4兆円にものぼり社会問題化しています。



禁煙専門外来
近年多くの研究の結果タバコはその精神的依存性や身体的依存性が確認され、薬物依存症のひとつで『再発しやすいが、繰り返し治療することで完治しうる慢性疾患』と考えられています。
当院では欧米の禁煙治療のガイドラインとして採用されている禁煙指導の手順(5Aアプローチ法)を用いて治療を行っております。
最近の治療方法は内服薬が主流です。そのためその効果の確認や副作用のチェック、薬剤量の調節があるため、通院が必要です。

@禁煙開始1ヶ月は2週に1回受診。
Aそれ以降は1ヶ月に1回受診。
B
禁煙開始後3ヶ月で『卒煙』